陽田まつり

こんにちは。陽田囃子保存会です。

7月27日(土)は我が町会の陽田祭りでした。
この日は台風が近づいているとのことで、祭りができるかどうか不安でした。

実は昨年(2018年)は台風の直撃で祭りが翌日に延期になりました。
なので3日くらい前から天気予報をきにして、1日何回も確認していました(^^;

当日は風が少し強かったですが、時々晴れ間もでておまつりは無事に開催できました。

陽田祭りはJR横浜線の相原駅前広場で開催されます。
この日も朝8時30分に駅前に集合し、祭りの準備が始まりました。

陽田祭りは、山車が出ます。
お囃子はこの山車の上で演奏します。

朝から山車を車庫まで取りに行き、昼までに飾り付けが完了します。
DSC_0257.JPG
車庫から駅前までを移動している様子。


さて、いよいよ祭りが始まりました。
山車のお祓いをしていただき、その後山車の巡行を行います。
DSC_0261.JPG
4時ごろから6時ごろまで山車を巡行し、いよいよ盆踊りが始まりました。
年々山車を引っ張る子供は減っているのはさみしいですが、今年も元気いっぱいに引っ張ってくれました!

祭りでは射的や焼きそば、くじ引きなどの屋台が出ます。
これらは町会の皆さんで運営されています。
DSC_0270.JPG
ドローンを飛ばしました・・・ウソです(^^;
駅の2階からの撮影です。

DSC_0267.JPG
夕暮れの山車はきれいですねぇ


飲んで、踊ってへとへとになり、そろそろ祭りが終わるかなと思ったころに、いきなりの雨!
祭りの終わりを待ってくれていたのか、終わりとほぼ同時に大雨が降ってきました。

ということで、今年も無事に陽田まつりが開催されました。
祭りって、本当に楽しいですね(^o^)/~

次回は8月10日(土)元橋まつりに参加してきます。






この記事へのコメント